レビュー評価の新しい考え方

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

最近はレビューというなの宣伝広告ばかりがオンラインカジノ業界を犯している

オンラインカジノのレビューというサイトは数多く存在します。大手のカジノポータルサイト以外、ほとんどのサイトが広告、つまりアフィリエイトを全面に押し出したものばかりです。そういったサイトではオンラインカジノのことを全くしらない管理者がアフィリエイト専用に作られたコメントを掲載して内容もほとんど一緒です。ここ数年でアフィリエイトメンバーを増やし、自分はアフィリエイトをするための治具の開発に集中する会社が現れたことも影響しているのでしょう。今日は少し、真のオンラインカジノレビューについて考えてみたいと思います。

真のオンラインカジノレビューはプレイヤーの立場をまず考える

まずはプレイヤーの気持ちを考えることが最も真のオンラインカジノレビューをする近道であるでしょう。プレイヤー、特に日本人にとってありがたい情報は安心してカジノという娯楽を純粋に楽しめる情報を提供しているかということが大事であると考えます。安心とはラスベガスやマカオと同様に本物のお金をネット上で消費するオンラインカジノであるからこそ最優先される情報です。純粋に楽しめるということはゲームの勝敗に関わらず、気づいたらリピーターになっているということが重要です。オンラインカジノ業界の傾向としてどうも新規プレイヤーを獲得することが最優先になっていることが多いのですが、実際に私が言い続けてきたのは既存のお客様を大切にする精神です。結局のところ、安心していて楽しければ負けてもまた同じオンラインカジノにお金を使う、それに対して時には負けて腹を立てることがあるかもしれませんが、ついついカムバックしてしまいます。そういったカジノを紹介している情報こそが真のレビューではないでしょうか?もちろん、自分でも体験し、勝ち負けを情報として提供することも重要であり、プレイヤーの代表として勝ち続けることもサイト管理者として必要であると思います。

宣伝量の多さと真のおすすめオンラインカジノ情報は反比例する

アフィリエイト目当てのサイトはおそらく最も簡単で収益があげられるオンラインカジノを紹介しています。つまり、様々なサイトで宣伝されてしまうので必然的に露出度が多くなります。あまり日本での運営実績がないのにやたら露出度が高いオンラインカジノはこの傾向が強く、新規プレイヤーの獲得を第一方針に掲げている可能性が非常に高いでしょう。また、やたら日本語がおかしい宣伝サイトも気を付けた方が良さそうです。結局のところ、一定の期間が経てば既存プレイヤーが増えず日本事業がなりたたなくなり、撤退を余儀なくされます。一方で大手のポータルサイト「オンラインカジノで貯金を増やす」「オンラインカジノファン」「オンラインカジノウィナーズ」「必勝カジノオンライン」などでレコメンドされているオンラインカジノは昔から日本で運営されているものが多く、これらのオンラインカジノはアフィリエイト目的のサイトではレコメンドされていないものです。例えば、インペリアルカジノやジパングカジノ、ラッキーベイベーカジノなどが代表的なものになります。実際に運営実績も長く、既存プレイヤーへの対応が非常に良いカジノです。

以上のことからオンラインカジノレビューについてやたら露出度が高いものよりも信頼できるカジノポータルサイトで細々とレコメンドされているオンラインカジノというひとつの評価をポイントアップの要素としてレビューを評価していきたいと考えております。